相次ぐ“突然死”

探偵事務所の金魚たち 探偵事務所の金魚たち、ここ最近・・・原因不明の怪死が相次いでいるんです(泣)。

 以前は、弱ってきたり、ウロコがはがれてただれてきたりと、何かしらの兆候があってから死に至っていたのですが。続けて3匹が何の異変もなく、ホントに突然死。他の金魚に攻撃されたりする事もあったけど、遺体(?)を見ても何の外傷も見られなく、検死解剖にまわしたいくらい。今回も迷宮入りになりそう・・・、まさか自殺ってことは無いだろうし(^^;。

 ところで、来年5月から施行される裁判員制度。あいにく(?)欠格事由は見当たらないので、私も裁判員候補者に上がるんでしょうか。例えば、今回のような変死について、・・・金魚なのでありえないけど(^^;、人間に例えてみたら、何を判断材料に審理が進められていくのか。やはり、証拠ですよね。日本では司法解剖の予算が決められているそうで、予算が足りない時には単なる病死と片付けられても困ります。

 ま、今回の事件は密室(水槽)で起きたことだし、幸い24時間録画監視システムも完備されているので、原因究明に取り掛かりましょうか(^^;。

コメントを残す