『仙台・みやぎ』の始動

新年祝賀会 年明けの恒例行事となっている仙台市と商工会議所主催による「新年祝賀会」。 当社スタッフ共々、仕事始めの一環として数年前から参加させていただいてます。

 調査業務に携わっていると、なかなか全体で集まる機会が取れないものですが、やはり新年のスタートくらいは市長や県知事のご挨拶を聞いてスタートしていくのも感慨深いもの。
 特に今年は、市長と県知事が新旧交替した初めの年。 トップ陣の意気込みや方針を知りたいというのも有権者としては自然なことです。

 ちゃっかり名刺交換し、ナマでその人間像をチェックしたりして(依頼されてませんが)。 ま、大義名分はそのくらいにして…。 まずは「かんぱ~い」。

 私やスタッフにとっても調査現場とはまた違った緊張感に触れる機会となり、志気向上や名刺交換を通じたビジネスマナー向上にも、大いに役立ててまいります。 …のつもりです(笑)。

謹賀新年

戌(いぬ)年 今年はキミの年だね。絶妙のタイミングで出会ったワンちゃん、もう8歳になるそうです。イヌ年齢で考えれば、次の主役の年には成人式なわけだから長生きしてくれよな。

 ところで、中国では雇用差別があり、戌(いぬ)年生まれの人の就職が困難になるらしいです。中国の伝統的な十二支占いに則って災難を避けるため、2006年に運勢が悪いとされているためなんだって。

 占いで差別されては本当に災難としか言いようがありません。ひょっとしたら、戌(いぬ)年生まれの中国人は、海外で働くことになるんでしょうか。

 新年から海外ネタになってしまいましたが、今年も様々な困りごとの相談に応じられるよう、アンテナにもさらに磨きをかけお待ちしております。どうぞ宜しくお願い申し上げます。