新撰組!の旗はゆく~

hijikata.jpg 以前の記事 で 『おでん占い』 を紹介したところ、ものすごい反響のメールを頂きまして、びっくり。 皆さんありがとうございました(でも、よろしければメールよりブログにコメントを…)。

 占いネタの第二弾として、今度は 『新撰組隊士占い』 をご紹介。 私は “土方歳三(ひじかた としぞう)” になりました。 『“土方歳三”さんのあなたは、勝気で負けず嫌いな不屈のファイターです』。 …当たってるぞぉ。

 仕事柄、相手を知るにはまず自分自身を知っておくことが大事。 『新撰組!』 は、「近藤勇」 「土方歳三」 「沖田総司」らを中心に “誠” の旗のもとに 結束を強めていった幕末の同志たち。 その組織作りの過程では、経営のうえでも参考になる心理・原理が数多く見つかります。
 特に関心があったのは、隊士の動向調査や情報探索の任についた 『監察』 と言う役回り。 これはまさに 『探偵』 業務そのものです。 有名な 「池田屋事件」 での成功の影には、『監察』 が収集した情報が大きく貢献しました。

 探偵業もいわば情報に携わる仕事なので、たいへん参考になります。 それでは 『新撰組隊士占い』、楽しんでみてくださいね。

新撰組!の旗はゆく~」への6件のフィードバック

  1. のん子は市村辰之助さんでしたぁ~。
    「何事にも粘り強く、とても忍耐強い頑張り屋さん。与えられた環境のなかでコツコツと努力を重ね、
    自分なりのペースで物事を進めていきます。云々・・・」とありました。
    ところで市村辰之助さんって誰?

  2. 僕は「斉藤一」でした。浮ついた考え方を嫌う堅実な人。どちらかと言えば地味なほうですが、着実かつ慎重に物事を進め、自分の目標をしっかりと手に入れるタイプです。勉強や仕事にもきちんと取り組むので、周囲の評価も上々です。とありましたねー。そうなるよう頑張りたいですねー。

コメントを残す